アトピーと乾燥肌の違い!アトピーかも?と思ったら

240 F 33262943 adz81R0lfbXKsXmwvAPJ5kifWWABeMc5 - アトピーと乾燥肌の違い!アトピーかも?と思ったら
BEAUTY

アトピーと乾燥肌の違いはなに?

240_F_33262943_adz81R0lfbXKsXmwvAPJ5kifWWABeMc5

◆乾燥肌
皮膚のバリア機能の低下によるもの。
症状:乾燥肌の場合は主に顔に症状が集中する。

◆アトピー
乾燥肌+アレルギー体質といわれています。
症状:顔だけではなく上半身や手足の関節部位にも症状が及ぶ傾向がある。

このようなことが、大きな違いと言えるでしょう。

よく乾燥肌の人にありがちなのが
乾燥で敏感になっているだけなのに、アトピー肌だと思い込んで
間違ったケアをして乾燥が酷くなっていくことがあります。

「肌荒れ」や「かゆみ」「赤み」が強かったり症状が顔だけでなく、広範囲に広がっている場合はアトピーの可能性があると言えますので、医療機関を受診することをおすすめします。

アトピーと乾燥肌のそれぞれのケア

アトピー

特定の「食べ物」や「ストレス」「ハウスダスト」など、様々な原因で引き起こされるアトピー。
免疫が下がっていることが多くの原因なので
まずは根本の原因に向き合うことが大切です。

幼い頃からアトピー持ちの方や大人になって発症することがあります。
「大人になって発症する=環境が原因」なのかもしれません。

紫外線対策

皮膚本来もっているバリアの機能を失い、ちょっとしたことでトラブルを起こしがちです。
特に、紫外線は大敵。

ただでさえバリア機能を失っている皮膚は、紫外線の刺激によって炎症を起こす可能性があります。悪化させる原因となることでしょう。外出するときは肌の露出を控えましょう。
日焼け止めクリームは刺激になりやすいので、帽子や日傘で紫外線対策をして外出することをおすすめします。

スポンサーリンク


ストレスをためない

アトピーの方が気をつけなければならないことがたくさんあり、それが返ってストレスになってしまっている場合があります。
何か没頭できる趣味などを見つけることは、立派なアトピー対策のひとつだと考えます。それによってストレスが発散できれば、アトピーが改善されることも証明されています。

ストレストがかえって悪影響を及ぼしてしまいがちのなので気をつけましょう。

乾燥

最も重要なのは、「お肌の保湿力を守り、育てるか」です。

食事や食生活

栄養面や食事、食生活がバランスが良ければ、乾燥は起きりません。
しかし近年は、極端なダイエットや偏食、バランスの悪い食生活、欧米型の食生活が原因で乾燥肌になる女性が増加していると言えるでしょう。

保湿

保湿はすごく大事です。
乾燥は、水分がなくなってしまうことによって起こってしまいます。
ですので、しっかりと保湿をしましょう。

まとめ

アトピーと乾燥肌の違いは、わかりましたでしょうか?

違いがないわけではありませんが、違いがわからない方は多くいると思います。

乾燥とアレルギーがアトピーを引き起こすのです。
簡単に、対処法をまとめてみましたが、このほかにもいろいろな対処法があります。症状がひどい方は専門機関を受診することをおすすめします。
自己流、自己判断は民間療法など色々な情報が溢れていますが
なった後の処置は専門機関にお任せするほうが早く改善できます。
今現代の、技術は進化していますので対策は沢山あります。

ピックアップ記事

関連記事一覧