肌の新陳代謝を正常化して乾燥肌を改善する!

woman portrait girl color 90754 medium - 肌の新陳代謝を正常化して乾燥肌を改善する!
BEAUTY

肌の新陳代謝、肌の生まれ変わりをターンオーバーといいます。

皮膚は「表皮」「真皮」「皮下組織」から成り立っていて、1番表面にある表皮は一番内側から

  • 「基底層」
  • 「有棘層」
  • 「顆粒層」
  • 「角質層」

と4層でつくられています。

基底層で生まれた細胞は形を変えながら表面に押し上げられていき、最後はアカとなって自然にはがれ落ちる構造となっています。

このサイクルがターンオーバーです。

ターンオーバーには周期があり1番理想的なのが28日周期で女性の生理周期と同じと言われていますが
年齢差がある為10代はもっと早いですし、30代以降はだんだんと周期が長くなっていきます。

それは老化現象なので仕方がないことなのですが、女性は若さを保ちたいと思っている方が多いと思います。

なので肌の代謝を正常に保てば若さも保てるということです。

肌の代謝を正常に保つには?

子どもがいらっしゃる女性は赤ちゃんの肌回復が早いことをご存知だと思います。

赤ちゃんはケガをして肌に傷がついても2、3日ですぐに跡形もなく治るのです。
生まれたばかりの時はターンオーバーが早いからです。

大人になって年をとるにつれて傷が治りにくくなったなと思う時はないですか?

それはターンオーバーが遅くなってきているからです。

ターンオーバーは遅すぎても早すぎても肌トラブルの原因となります。

正常に保つためにも睡眠時間や規則正しい生活、バランスの取れた食生活、ストレスを溜めないなど、基本的な日常生活習慣を整えることが必要です。

ターンオーバーが遅い場合は角質が溜まりくすんだり、ざらつきごわつきが出てきます。

スキンケアとしては適度なピーリングやスクラブを定期的に行なうことが効果的です。

240_f_41763360_bfpna9w9kfcto4li5bo8tmqb1m526zmx

しかしやりすぎも良くないので、夏場で週に1、2回にしてその後しっかり保湿をするようにして下さい。

逆に顔を洗いすぎたり、角質ケアばかりしているとターンオーバーが早まってしまいます。ターンオーバーが早く乱れた肌は、水分を保持することが難しく乾燥したりします。

なので乾燥肌の方はターンオーバーが早まっている可能性があります。

ワセリンやクリームで表面を滑らかにし、丁寧に保湿と保護をして洗いすぎないようにすると正常化につながります。

外側からのケアだけでなく内側のケアも重要です。

代謝を上げるため1番気をつけたいのがホルモンバランスです。
これは体も肌もそうですが、睡眠が足りてない日が続くと肌がボロボロになることありませんか?

これは睡眠不足で成長ホルモンがしっかりと分泌されず肌の代謝が落ちていることから起こる症状です。

生活スタイル上、睡眠時間をしっかり取れない方は、睡眠の質を上げればいいのです。

pexels-photo-medium

睡眠の質を上げるには入浴が効果的です。入浴によって体が芯から温まることで体の血流が良くなり、ぐっすりと眠ることができます。

スポンサーリンク


しかしあまり温度が熱すぎると逆に活性化して目が覚めてしまうので38度くらいで体が温まるまで浸かりましょう。

入浴で血液循環が良くなり体が温まることで体の代謝が上がるだけではなく、リンパの流れも良くなるので肌の代謝も助けてくれます。

240_f_44785607_ghut2zj52p5fwrc35klf8zwk8owlyjr5

他には、食事の改善です。

たんぱく質やビタミンが大事なのですが、
これらは体には必要不可欠なものなので肌の再生に使う分は後回しにされてしまいます。なのでちょっとの量では肌の再生に繋がりません。

たんぱく質は肉だけではなく大豆食品などにも含まれているので、毎日1食は発酵した大豆食品や鶏肉などを食べるようにしましょう。
未発行の大豆製品は、最近では女性ホルモンを乱したり
大量に、または長期間取り続けることで「遅延型食品アレルギー」になってしまったり
甲状腺機能のトラブルが指摘されています。

240_f_113902465_xohxg3inphadhn4uk0s19sqo5jcn8p3w

ターンオーバーのサイクルが乱れがちの方におすすめの化粧品は、EGFという成分が配合されてる化粧品です。

EGFとは上皮成長因子または上皮細胞増殖因子と言われ、人間の体が本来持っているタンパク質の一種です。

簡単に言えば、肌の新しい細胞をどんどん増やしてくれるので肌が若返りながらターンオーバーを整える役割があるのです。

まとめ

乾燥肌の方はターンオーバーが乱れている証拠なので、まずは肌代謝をアップさせる必要があるということです。

肌ケアはもちろんですが、インナーケアもとても重要になってきます。

きっと疲れやストレスが溜まっている、寝不足が続いている方は肌の状態も良くないはずです。
そういう方はまず、生活スタイル、食生活を見直してみましょう。
肌は内臓の鏡と言われるように、肌が荒れていると内臓の調子も悪い証拠です。

美肌を目指すなら、まず自分の身体を労ることから始めてみましょう。
日々の努力に応えてくれるのが、体でありお肌なんです。

ピックアップ記事

関連記事一覧