毛穴、ニキビ跡を抹殺!むき卵のような美肌を手に入れるには

12 - 毛穴、ニキビ跡を抹殺!むき卵のような美肌を手に入れるには
BEAUTY

ミカン肌。毛穴に悩む方なら一度は効いたころのある言葉ではないでしょうか。

毛穴がめだたないだけで美肌度はグン!とアップしますよね。
さらに若々しくも見えます。

毛穴、ニキビ跡はなかなか開いたり、跡になると治しにくいものですが
改善することができます。

それは、毛穴に対してきっちりアプローチするケアを続けること!

なかなか毛穴が開いて治らない!ニキビ跡を目立たなくさせたい!という方は
どうぞご参考に。

ビタミンAを取り入れる

ビタミンAはターンオーバーを促し、結果、肌や粘膜を新しいものにし
ぴかぴかお肌を作ってくれるビタミン。

毛穴やニキビ跡は、肌表面が乾燥や、皮脂が過剰に出ているためダメージ(傷)を追っている状態。
このダメージを修復してくれます。

ターンオーバーが正常になると
ニキビ跡のボコボコが良くなる。
ハリがでる。
メラニンの蓄積が抑えられてシミが改善できる
なんてことがあります。

深いニキビ跡は、コラーゲンを生成するような治療が必要になってくることもありますが
毎日できるケアとして、ビタミンAha有効です。

油分に溶けて効果を発揮するので、化粧品は美容液やクリームに配合されているものを選ぶのもいいですね。
日々のお食事は、ニンジンの炒め物、オリーブオイルや、アマニ油、えごま油をかけた緑黄色野菜のサラダも毎食付けると体質改善にもなりますね。

ビタミンCを取り入れる

美容の基本の基本ビタミン、ビタミンC.
色んな美容成分が出てきていますが、まずビタミンCで体内、しいてはお肌の健康の土台作りになるビタミン。
人の体内では作れないうえ、一定量以上は体の外に流れてしまうので

こまめに、ちょこちょこ取り入れたいですね。
強力な抗酸化力を持つので

肌の酸化を防いで、皮脂が顔全体を覆ったくすみや
肌老化、しみ、しわ、たるみ、
改善なんでもござれのスーパービタミン。

化粧品でもビタミンCはよく配合されていますが
水溶性のビタミンCであることがほとんど。原価も安く、95%が水という化粧水にも溶けるものなので使いやすいそうです。

水溶性ビタミンCは、お手軽なビタミンCですが、毛穴や美肌の効果を狙うなら
脂溶性ビタミンC、特に

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VC-IP)
がおすすめ。

これは油溶性ビタミンで、肌バリア機能と親和性が高く
敏感肌や、乾燥が強い肌は水溶性ビタミンCだと刺激になりやすい人でも
安心して使える成分で

通常ビタミンCの30倍の浸透力
肌の中での働きの持続力が43時間以上

と、よく働いてくれます。

食事はやっぱり緑黄色野菜をメインに。
糖度の高いものは避けて、ピーマンやキャベツを生のまま、サラダにして食べるといいですね。

ビタミンEを取り入れる

若返りのビタミンと呼ばれ、アンチエイジングにとても効果のあるビタミン
30を過ぎて現れる「たるみ毛穴」にはビタミンEを。

ビタミンEはホルモン生成を促すから、若返ると言われており
若々しい肌作りには大切。

さらにビタミンCと一緒にとることで
それぞれの効果をさらにパワーアップ!

アボカドはビタミンEが豊富でさらに
良質な脂質を含んでいるので
肌質改善にもなります。

肌細胞って、細胞を包んている細胞膜の材料になっています。
酸化した油をとっていると
肌細胞の元気がなくなっていきます。

日々のスキンケアにもビタミンEを取り入れるとGOOD。

A,CアンドEの、トリプルビタミンパワーは
1か月あたりから感じられるようですよ。

ピックアップ記事

関連記事一覧